LINEで送る

2018.11.23 Fri

フライヤーの魅力♪

 

どうも!

デザイナーの植田です。

 

前回は映画の宣伝にあるコピーについての

記事を書かせていただきましたが…

どんだけ映画のコピーに踊らされるんだ!

 

今回は映画館でついつい手に取ってしまった

魅力的な映画のフライヤーを3つのカテゴリー

分けてご紹介したいと思います。

(主観ですが・・・)

 

 

魅力的な映画のフライヤーの特徴3選


1つ目は、

 

『カラフル』

 

カラフルなフライヤーはとても楽しげな雰囲気になりますし、

物語の空気感やイメージがつきやすい

ですね。

 

 

 

2つ目は、

 

『ヴィジュアル』

 

ヴィジュアルを見せるだけでここまで

世界観臨場感表現されている

ものもすごいですね。

一目で分かって良いですね。

 

 

 

3つ目は、

 

『シンプル』

 

広く認知されている映画

だからこそできる

シンプルなフライヤー

 

細かな情報を削ぎ落としつつも

伝えるべき事は伝えている

至極のフラヤーですね。

 

 

 

まとめ


B5サイズという限られたスペースで

表現する映画フライヤーって奥が深いですよね。

 

その1枚が映画を観に行くきっかけになる。

気になった映画や好きな俳優が出ている

映画だけではなく、こういったデザインの

視点で観てみるのも一興かと思います。

 

映画って本当に良いもんですね~♪(笑)

 

LINEで送る