スギタプリディアの強み3
24時間、自社一貫の印刷体制

企画・デザインからなる制作体制をハード面から支えるのが、24時間フル稼働可能な印刷体制。スピードとクオリティを両立したプリンティングサービスで、お客様のさまざまな要望にスムーズにお応えしていきます。

スピードとクオリティを両立。
制作と印刷が呼応する生産フロー。

デザイン制作から印刷・納品までの全ての工程を、自社一貫でシームレスに行う生産ライン。 制作と印刷が呼応する生産体制により、お客様からの急な修正や仕様変更への柔軟な対応はもちろん、ミスやロスのない効率的なワークフローで、低コストかつ高品質なアウトプットを生み出します。また、事業の根幹である印刷部門では、B版輪転印刷機をはじめ、最新のマシンが24時間フル稼働。最先端の印刷ラインと熟練スタッフの技と経験が、スピードとクオリティーを両立した印刷を実現しています。

最先端マシンと、熟練スタッフと。
心臓部の生産ラインがフル稼働。

24時間フル稼働の生産ラインには、1時間に48,000枚を刷り上げる超高速のオフセット印刷機(B版輪転印刷機)、A全判ハイブリッドUV印刷機、小ロット生産が可能なオンデマンドプリンタ、中綴じ折製本機、プロッター(サンプル試作機)、型抜き機、ミシン機など、最新のマシンを導入。常に生産ラインの効率化を図るとともに、熟練スタッフの技術と経験を最大限に活かすことで、最高のアウトプットを実現します。