JA大阪南の農産物直売所「あすかてくるで」を動画でアピール

クライアント概要

会社名
JA大阪南(大阪南農業協同組合)様
事業内容
農業に関する経営・技術指導や資材の共同購入、共同利用施設の設置 | 農産物の共同販売支援 | 信用事業・共済事業(JAバンク・JA 共済) | ファーマーズマーケットの運営
案件
地元の方々に向けたプロモーション動画制作

1提案背景

一般の方にもJAが身近な存在であることを伝えたい

JAグループの「JA大阪南」様は、南河内エリアを中心とする9つの市町村に29支店を構えておられます。

農家の方以外にとって、JAはあまりなじみがないように思われがち。ですが農産物直売所を設けて地域で穫れた野菜を販売するなど、実は流通の面でも地域社会に貢献しているのです。そんなJAの活動をアピールしようと、親しみやすい雰囲気のPR動画を制作することになりました。

生産者と消費者をつなぐ接点になっている「あすかてくるで」を映像で表現するため、JA職員の方だけでなく、組合員の農家の方々にもご協力をいただくことになりました。

 

課題
  • 農産物直売所「あすかてくるで」の認知度をもっとアップしたい
  • 一般の方にもJAの活動を知っていただき、イメージアップを図りたい

2スギタプリディアからのご提案

当社の動画制作スタッフは、「農産物が生産者から直売所を通して消費者のもとへ届く流れを、一つのストーリーとして伝えること」を制作コンセプトに定めました。

撮影の際は、売られている野菜のアップを多用し、生産者ラベルが自然と目立つように工夫するなど、様々なアングルや表現方法を試していきました。

さらにJA大阪南が主催する農業研修で、農家の方々が学んでいる様子も撮影。JA職員様だけでなく組合員のみなさまも快く撮影にご協力くださり、あまり知られていないJAの活動を広くご紹介するきっかけとなりました。

撮影した動画は制作スタッフが社内で編集。イントロのBGMは落ち着いた雰囲気からはじまり、ストーリーが進むにつれて明るくなっていく、すみずみまで計算された作品が仕上がりました。

 

提案
  • 直売所シーンで生産者ラベルが目立つようにするなど、アングルを工夫
  • ストーリーを感じさせる動画にするためにBGMやキャッチコピーも念入りに検討

3成果

「あすかてくるで」の魅力とストーリーが伝わる動画が完成。

たくさんのお客さまでにぎわう直売所の様子や、そこで働くスタッフ、そして心をこめて農作物を育てる農家の方々。みんながつながっていることを映し出す動画に、JA担当者の方からは高い評価をいただくことができました。

完成した動画は直売所「あすかてくるで」の店頭に置かれている大型モニターで放映されます。お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

PICKUP提案事例

PICKUP 採用活動でニーズが高まる「親御さん向け会社案内」。新卒採用の重要なカギに

株式会社スギタプリディア

  • カタログ・パンフ
  • 企業イメージを高めたい
  • 競合他社と差をつけたい

PICKUP キリンで住まいの開放感を表現。折込チラシからWEBサイトへの誘導を狙う商品ブランディング

高橋開発株式会社様

  • チラシのマンネリ化改善
  • 企業イメージを高めたい
  • 住宅・資産・管理
  • 折込みチラシ
  • 競合他社と差をつけたい

miyauchi_chirashi_eyecatch PICKUP 折込チラシにも「らしさ」を伝えるブランディング思考を

ミヤウチ建設株式会社様

  • チラシのマンネリ化改善
  • 企業イメージを高めたい
  • 住宅・資産・管理
  • 折込みチラシ
  • 競合他社と差をつけたい
提案事例一覧に戻る